名古屋で開催されるWordPress系イベント WordFesに参加しています

こんにちは、神垣です。

名古屋で開催されたWordPressのイベント、WordFesへ参加しています。富山からもそこそこ近い名古屋で開催の大規模イベントとのことで意気揚々と参加しています。WordBench富山からは古川さんと私の二名で参加します。

古川さんの車に乗せてもらって7時に富山を出発、10時にホテル横の駐車場へ到着しました。

やってきましたトライデントコンピュータ専門学校!今回の会場です。

IMG_1576

地下階へ移動し開会式がありました。
WordFesの委員長、野末さんからの挨拶がありました。野末さんカッコイイです。

IMG_1585 IMG_1583
11時からはそれぞれの会場でセッションが開始されました。
11時からのセッションは2会場あったのですが、僕たちはミクシックミカルさんの「リモートオフィス/クラウドソーシング」のセミナーへ参加しました。

ミカルさんの「日本語のプレゼンでしゃべる事に比べたら入力はまだ楽ちんだった!」という英語と日本語を使った写真がたくさんあるスライドはこちら

IMG_1586

ミカルさんはスロバキア出身の方で日本に来て3年ですが日本語が上手です。ミカルさんは日本に在住しながらWebディレクターとして、スロバキアの友人達と興した会社に所属しリモートでお仕事をされているそうです。SOHOがすごくグローバルな範囲ですね。
このセミナーでは遠隔の人たちと作業をしていく上で必要なツール、ソフトウェア、PaaS、SaaSのサービスについての紹介がありました。
ミカルさんははじめ、イギリスのロンドンへ務めていた経緯があり、2007年にはLogMeInを使っていたとのことです。現在ではシェアが薄れましたが当時は流行していたんです。ICQの紹介とともにすこし懐かしい気持ちになりました。
またBaseCampの紹介もありました。プロジェクト管理システムとして世界的に有名なようです。私は導入したことが無いので是非試してみようと思います。
クラウドストレージ系の紹介では、DropBox、GoogleDrive、また個人で保管するオープンストレージ?としてsparkshareの紹介がありました。Mac、Windows、Linuxとマルチプラットフォームで動くそうでとても興味を引かれました。
公式サイトによると残念ながらiOSやAndroidといったスマートフォンなどには対応していないようです。残念。
その他、ミカルさんの興された会社の事例紹介などがありました。その事例では英語、ミカルさんの母語のスロバキア、またクライアントさんがドイツの方なのでドイツ語で開発されたそうです。三カ国語はすごいですね。

お昼休憩はお向かいにあった「CoCo壱番」へご飯を食べに行きました。WordCampといえば「CoCo壱番屋」なんて言われたりするのですがまさにその流れを汲みました。

IMG_1589

 

実は古川さんと二人で「名古屋に来たんだから名古屋メシ食いたいよね!」ということで周辺のお店を探しました。

会場のトライデント専門学校に通っていた卒業生の子なんかにリサーチしてみると、味噌カツの美味しいお店「やばとん」が近いよ、とのこと。(ちなみに愛知県民からすると味噌カツではなくて単なるとんかつだよ!と。とんかつには味噌が付いているのがデフォルトで味噌カツなんてジャンルは無い!そうです。広島県民が広島焼きなんて言われても困惑するのと似ているのかもしれないですね。)
ですが地図を見ながら歩いてみると結構遠い…。1時間の休憩でしたので断念しました。

歩いている最中に「赤から」という手羽先が食べつつ、ちょっと辛い鍋料理なお店もあったんですが、残念ながら飲み屋というジャンルのために昼はやっていませんでした。会場近くは飲み屋街だったためか他のお店もほとんどが閉まっていました。

そして結局行ったのが「名古屋きてまで富山にもあるCoCo壱番かよ~」なんて言いつつ「CoCo壱番」だったのです。ですが後から知ったところに寄ると、「CoCo壱番」の一号店だったらしく、本場名古屋めしの「CoCo壱番」に行っていたんですね!偶然なオドロキです。

 

午後のセッションは株式会社ベクトル代表 石川 栄和さん(@kurudrive)による「脱コピペ!デザイナーにもわかるPHPとWP_Query」を聞きました。

<img class=”alignnone size-medium wp-image-83″ alt=”IMG_1593″ src=”http://www.wbtoyama.org/wbtoyama/wp-content/uploads/IMG_1593-300×225.jpg” width=””100%” />
実はWordBench富山のWordPressサイトはベクトルさんのBiz-Vektorというテーマを使用しています。お世話になっています!(と思ったら以前に利用していたんですが、今はテーマの編集などもかねてtwentythrteenになってしまっていますね!)

Biz-Vektorは高機能な企業サイト向けテーマです。こちらのテーマをキホンにした拡張テーマなんかもあって奥が深い面白いテーマです。是非みなさんも一度お試しください!
セッションの前半はWordPressのテーマを書くために必要なPHPの基礎知識についてでした。PHPの開始タグ<?phpについて、という
初歩の初歩からの解説でした。
中盤はWP_Queryについての説明でした。query_postsではなくWP_Queryを使ってポストを抜き出す説明をされていました。
後半はPHPを絡めた実践的なテクニック紹介でした。user_name()という関数を利用してWordPressに登録されているユーザ一覧を取り出すという内容でした。

石川さんの「phpの基礎とWP_Queryなんて内容を45分のセッションでやろうとする事が無謀」なんて弱気になってしまったけど45分で完結させたすごいスライドはコチラ 

 

午後2番手のセションは運営堂 森野 誠之 さんによる「45分で作成する アクセス解析レポート」に参加しました。

アシスタントとして参加された○○さんが代表して質問し、それに答えて頂くという掛け合い形式でのセッションでした。

メインのセションは森野さんがGoogle Analyticsとエクセルを利用してレポートを作成するという内容でした。さすが慣れていらっしゃる感じでとても手際が良く、かつできあがるレポートがすごいものでただただ感心していましました。

レポートのひな形は後日公開していただける、という事で僕も同じレポートの作成に挑戦しようと思います。

内容の進みが早かったのですが、いくつか重要なキーワードがあったので後から参照するためにメモします。「加重」「GAのピボット」「Ctrlキーでのテーブル選択」「Not Provided」(ログインした状態だとキーワードが取れないのでIT系のサイトは多い。2位以下とほぼ一致する。証明したければWebmasterToolsを見ましょう)、「赤マル」「時間ピークとサイト種類」(お年寄り向けは9時がピーク)、「フォームは確認と完了がユニークURLになるもの」「MetaManager」(デスクリプションとタイトル周りの編集変更が簡易になるもの)「Google Analyticator」(タグからの調節で便利なプラグイン)「見映えは出すときに直す」

森野さんの「30分でレポートを作れるからこそ1日をかけて分析、解説できてしまうよ」というプロフェッショナル解析屋さんに僕もなれるんじゃないかと錯覚してしまうハイレベルなスライドはコチラ

また森野さんのレポートを作る際のテンプレートはコチラ

(リンクは期間限定で公開されるそうす)

最後のセションは春芳堂 伊藤 清徳 さんによる「ブログを資産にしてみよう。感性マーケティングから見るブログ記事」を聞きました。

IMG_1601

春芳堂という名前の由来に始まり、大河ドラマ税理士さんの話など、ブログという範疇にとどまらない「ファンを作ることの重要性」についてのお話しでした。大変興味深く面白い話で話に聞き入って、思わずメモも取らずに聞いていました。

「昔はしゃべることがニガテだった」という言葉に励まされてしまうお手本プレゼンなUstreamへのリンクはコチラ

WordFesには全部で四つの会場でセションが行われていましたが、ずっと同じ会場のセションに参加したことになりました。

一通りのセションが終わり、最後に大きな部屋でLTがありました。6人ぐらいの方が発表されました。

IMG_1612

 

 

そのごは懇親会へ参加しました。スポーツバーという洒落た場所での懇親会で、初めてこういうところへ来ました。

IMG_1625

写真では人がいないのですが、この後たくさんの人が来られて超満員御礼でした!

たくさんの方にお話しを聞けて昼の部に引き続きこれまたパワーをもらってきました。

懇親会ではなかなか食べ物をゲットできなかったで、古川さんがお昼にもリクエストをされてた念願の「あんかけスパ」を食べに行きました。

IMG_1632 IMG_1631

あんかけスパは初めてだったのですが、すごいいろんな種類があるんですね。ちょっとびっくりしました。

僕はとんかつあんかけスパを頼みました。美味しかったです!

念願のあんかけスパを食べて満足した僕たちだったのですが、ホテルに帰る途中で雨に降られてしまいました。最初は雨の雰囲気もなく、「食べた分を消化してやるか-」なんてホテルへ歩いて向かったのですが、途中からポツポツ、そして気がつけばザザザーといわゆるゲリラ豪雨になってしまいました。地下道を駆使しながら雨宿りをしながら、ホテルへたどり着くことができました。

IMG_1634 IMG_1637

 

おしゃれなビルがあったので古川さんにポーズしてもらいました。意外にノリノリな古川さんです!

 

色々疲れてホテルについたらシャワーを浴びてすぐに寝てしまいました!朝までぐっすり~。

 

次の日は本場名古屋のモーニングを堪能するためにホテルの朝食を捨て(!)有名な喫茶店へ来ました。古川さんがリサーチされた海老フライサンドの有名なお店へ来ました。朝から満席ですごい人気だなぁと思いました。僕たち以外にも観光っぽくモーニングをしている人がいました。

IMG_1639

 

海老フライサンド美味しかったです。僕は普通のモーニングセットを頼んで、古川さんが海老フライサンドを頼んで、僕は半分もらってしまいました。ごちそうさまです。

これで昨日のお昼から引き続き、チキンカツカレー、とんかつあんかけスパ、海老フライサンドと揚げ物三連チャンです。実は内緒だったんですが初日の朝はチキンクリスプマフィンという揚げ物を食べてますので四連チャンですね。

お腹がいっぱいになったので散歩がてら「ノリタケの森」へ行ってきました。ノリタケという名前すら知らなかった僕ですが帰る頃にはセラミックにすごく詳しくなりました。セラミックとは陶磁器全般を指してセラミックと呼ぶそうですね。陶磁器は陶器と磁器を併せた言葉ですが、それぞれ原材料は一緒で焼き方などによって変わるそうです。へぇ~。

個人的には(恐らく)Felicaのメンバーカードみたいなやつで、かざすと説明が出る機械が気になりました。

「ノリタケの森」でセラミック製品を満喫したあとは名古屋の名峰と呼ばれる「喫茶マウンテン」へやってきました。

 

「喫茶マウンテン」は名古屋では有名な”奇食”が食べれる喫茶店です。その奇抜なメニューはインターネットを中心に口コミが広がり、全国からマウンテンを目指して若者が集っています。僕たちが付いたのは3時ごろとお昼時を外した時間だったのですが、それでも席はほぼ満席でお客さんが途絶えません。さらにネットでオフ会という雰囲気ではなく家族連れの方やお一人様も多かったです。

IMG_1655 IMG_1652

「マウンテン」という名前になぞらえて食事することを「登山」、食べきれないことを「遭難」、完食を「登頂」と呼ぶなど専門用語があったりします。僕たちも登山にチャレンジして見事登頂しました。が、メニューがありきたりすぎたせいか「普通!」というツッコミも頂いてしまいました。是非また今度はスゴイメニューに挑戦したいですね!

写真は「ヤングハラペーニョ」と「スパイス合衆国」です。カレーピラフみたいで美味しくいただきました。

 

最後には熱田神宮へ参拝しました。名古屋市内ですがすごく大きな敷地に木がたくさん生えててすごいところでした。近くには有名なうなぎ屋さんがありとても美味しそうな匂いが漂ってきていました。危うくフラフラーと立ち寄ってしまいそうなほど美味しそうな匂いでした。

日没を迎え、名古屋を後にし帰路につきました。運転は全部古川さん任せで僕は気楽に助手席ですみません、古川さんおつかれさまでした!

以上です。

Follow me!