富山のSEOセミナーへ参加してきました。

富山技術交流ビルへ来ています。

講師の方は、有名な京都のウェブコンサル会社の代表取締役、松尾さんでした。
  • 第一部
    • 最初
      • 経済学部出身で、大学時代は音楽活動に傾倒
      • その音楽活動を下地に2006年ごろから独立、音楽CDの販売
      • ウェブ進化論を読んでロングテールを意識
      • 多いときで3000円 100枚 / 月
      • 2010年にウェブライダーを設立
      • SEOの重要性 => 検索数の総数が増えている
      • スマホの利用によりかなり増えている
      • スマホはプライベート性が高いため、エロといったキーワードは特に エロで5倍
    • 事例:薬剤師ねっと  http://r-yakuzaishi.net/
      • 薬剤師 求人のリスティング広告で、ワンクリック1万1千円の設定
      • それでもマーケティングが成り立つのが求人業界
      • 他にはマンション、浮気調査などなど。トップは薬剤師だと思っている。
      • 地域名が入ると金額はあがる
      • google adwordsのkeyword検索を。
      • リスティング1位 = オーガニック検索の結果1位 3
      • オーガニック検索の1位の方が3倍効果がある
  • 競合他社の被リンク数が多い
    • ある案件は63万件の被リンクがあったが、恐らくお金を掛けて勝ったリンク
  • SEOのコツ
    • googleの内的SEOガイドラインに沿って
    • リンク販売業者からリンクを買わなかった。自然な被リンク、ソーシャルメディアを重要視した
    • ドメインを徹底的にそだてた
    • SEO会社 => リンクの売買をする会社
    • ウェブライダーはあくまで、SEOにつよいweb制作会社
    • ソーシャルメディアを活用した
  • SEO対策について
    • 内部対策 3割 vs 外部対策 7割
    • リンクを購入
  • ページ種別について、セリングページ、リンクベイトコンテンツページ
    • 売り上げに直結 => セリングページ
    • リンクを増やすためのページ => リンクベイトコンテンツ
    • 上記二つのページでサイトデザインごとまるっと変える
    • リンクベイトコンテンツは親しみやすさをもたせる
    • ブログはデザインを引きずらない
    • ブログらしさを残すことが重要。サイドバー、ヘッダーを流用しない。
    • スラで区切って別のデザインにする。
    • そうすることで競合他社からリンクをもらえる!!!
    • 人格を変える、分ける
    • セリングページにリンクは集まらないものと思え
    • 例: 薬剤師ねっと
    • この形でいくのであればディレクトリ型推奨
    • 樂天、amazon、あめぶろもディレクトリ型になってきているよ
  • 第二部
    • SEOの
      • 2012年から検索を改革
      • このアップデートはパンダアップデート、ペンギンアップデートと呼ばれた
      • パンダ=> 中身をみた。質の低いコンテンツ、重複コンテンツのスコアを落とした。スパム厳禁
      • ペンギン => 外からの要素。リンクの売買に対しての警告を与えたりスコアを下げた。
      • これらの対処
      • パンダ => 「質」の維持と「選別」 変な記事を書かない
      • ペンギン => 「質」の維持と「選別」 ソーシャルメディアからちゃんとリンクをもらおう (fbやtwitter)
      • パンダ => 薄い100の記事よりも、濃い10の記事の方がいい!
    • 選別とは
      • インデックス対象を絞る。
      • 記事が多すぎる場合にはnoindexを入れる。
      • 月別インデックス、アーカイブはいらないんじゃないか。
      • リンクをもらったけど変な所からもらった場合、被リンク削除ツールを使おう。
      • 薬剤ネットの場合、3万ページあって、200ページぐらい
    • 女子大生につぶやいてもらう
      • JDO (Joshi Daisei Optimization) 嘘www => CGO
    • 行動心理学
      • マズローの欲求段階説
      • http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%AE%9F%E7%8F%BE%E7%90%86%E8%AB%96
      • 共感願望、自己顕示欲、自己のブランド教か、ツッコみたい、お金
      • 共感願望
        • 他人と面白い事を共有したいなど。
        • 例: yahooのトップ率が日本では高い => みんなで同じニュースを見る
        • 周りの人と同じ情報を共有することがポイント
      • 自己顕示欲
        • 例: ○○診断とかを共有したいタイプ
        • マズローの承認欲求
        • stories.jp
        • ソーシャルコンテンツは自己顕示欲をシゲキすることがポイント
        • 周りがヨロコビそうな情報、感動しそうな、尊敬されそうな
      • 自己のブランド強化
        • 以下にスゴイか。自己顕示欲の先にある。
      • ツッコみたい
        • 例)新型のMacPro が3千円で売ってた。実はゴミ箱
        • 突っ込めるものがあったから、自己顕示欲を示すための踏み台になる。
        • そうするとコメント欄があって、ユーザ、利用者が書き込む余地、スキがあるとコメントが付く。
    • 商品、商材、独自性
      • 商品や商材に独自性があるとシェアされやすい、が、独自性が無い場合にはどうするか
      • 紹介するガワの自己顕示欲を満たせるコンテンツを作りましょう
      • シェアされやすいコンテンツ3種
        • 「プロが教える」系コンテンツ
          • 難解すぎてはダメ!!!!!!!!!!!
          • プロのノウハウ x 一般の人が紹介したくなる境界
          • 優しく演出、アレンジが必要。
            • まんが、取材、動画、小説、ゲーム。
            • 書き手を変えることも重要。プロが話す、見習いが聞くパターン。女子大生が書く。
            • みんなが知っていることに乗っかる。進撃の巨人。僕と契約して○○になってよ
            • 漢字の使い方、改行の入れ方、画像の選び方
            • セールスレターの書き方
            • ストーリー仕立て。例、エクセルの関数のドラマ。
            • 読み手のストレスを下げる。
            • 一部でハヤリ始めた、一ページ超ボリューム形
            • 流行る!!!
            • 役に立つというイメージを与えやすい、読み切れずにハテブをもらえる、内容が濃い、信頼されるに違いないと思い込む
        • 「統計型」コンテンツ
          • 統計局にあるよー
          • 母数が少なくても自分で統計を公開しよう!シェアされるとイイヨ!
        • ターゲットを変えるコンテンツ
          • web屋はPC前にいるからそれ用のコンテンツがつよい、とかね、そういうの気づこう
          • 自社の持っているノウハウをウェブ屋とか、絵描きとか、ウェブをよく見るターゲットにあわせる。
    • 露出しなければ意味が無い!
      • 放置はダメよ
      • FacebookからのシェアはSEOでは意味が無い。nofollowが付いている+閉じている。
      • twitterは結構重要。nofollowが付いているけれど、twitterの関連サービスがあり、そちらにはnofollowが付いていないので。
      • g+はnofollowなし、だけどユーザが少ない
      • twitterでtweetするとハテブがつきやすい
      • 露出はtwitterを起点。twitter -> はてぶで拡散
      • 露出用のtiwtterアカウントを持ちましょう
      • 相手の情報をシェアしてあげよう -> 相手の自己顕示欲を満た してあげよう
    • 検索エンジンの気持ちになろう
      • あなたが検索エンジンを作るとしたら、どんなアルゴリズムにしますか?
      • 例: 同じ内容の記事があった場合、どちらを上にしますか?
    • 総括
      • 人を動かす リンクを張るのは人である

Follow me!